駅立ち、後援会ニュース封筒入れ、綱領学習。2月12日(日)に清水ただしさんを迎えて、“新春のつどいを”開きます。

朝6時半~駅立ちして、下記のビラを配った。“大型ダムなどムダを温存しながら、消費税の増税、社会保障の切り捨ては許せません。身を削るというのなら、政党助成金320億円をまず削るべきです。共産党は財源しめしてがんばります。」と駅頭で訴えながら配りました。通勤通学者は寒い中でも受け取り、わりと手応えはあったと思う。帰ってからシロとスロージョギング、その後後援会ニュースを仕上げて印刷、昼2時から党本部が行っている

綱領講座を見ながら、封筒詰めを支部の皆さんにしていただいた。今年の新春のつどいは、党近畿ブロック比例候補・大阪4区候補の清水ただしさんを迎えて2月12日(日)に開くことにした。「今年もよろしくお願いします。”とのあいさつとともに後援会ニュース読者にこれからお届けする予定です。

近畿民報1月3号_A4表.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 407.9 KB
近畿民報1月3号_A4裏.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 640.9 KB